【白石さゆり】間違いなく抜けます! – 義母姦 僕と義母さんの秘密 白石さゆり

義母姦 僕と義母さんの秘密 白石さゆり

実家の借金を肩代わりした男・勝彦と無理やり再婚させられた妻・矢島裕子。

暴君のごとくふるまう勝彦は、息子・誠と裕子を奴●のように扱っていた。

酔っ払って帰って来ては裕子を●す勝彦。

そんな両親の性行為を覗き見てしまう誠。

「義母さんを守ってあげたい…」しだいに心が通じ合い、親密さを増してゆく義理の母と息子。

ところが…ある日、誠が予備校から帰ってくると、見慣れない男物の靴が…。

「義母姦 僕と義母さんの秘密 白石さゆり」の本編動画はこちらから

女優名: 白石さゆり

いいですね

色白で黒髪の清楚系美人の白石さんが被虐的な役をきっちり演じている素晴らしい作品だと思います。

男優さんも演技派の人ですし本当に良品です。

感情移入できる作品

ストーリーはありがちだが、出演者の演技やそこから絡みに持っていく流れがよい。

絶妙なオーラを纏った義母と息子が一線を超えると、ダメだとわかっていてもお互いに全身で癒し合う場面が愛おしい。

Hがなくても充分に楽しめる。

いい

古いのでどうかなぁと思ったが、化粧もまだ濃くなく新鮮である。

それにしても美しいの一言。

プレイベートでできる人がうらやましい。

恥毛も最高。

良い

エロです。

彼女は熟女の中で一番ですね。

カラダがエロいし、内容も良い。

抜ける

体はいいし、くびれも十分。

男優さんの抱き方が、いとおしいそうに、本気度100%的でいい。

こんな女性なら、ずっとずっと、愛してあげるね。

美形の人妻役、やるよねー。

男優も凄いけど、それを相手にハメまくるさゆりさん、頑張るねぇ・・・。

欲言えば交尾中に思わず隠語などが飛び出すとイッってる感じがこちらに伝わるかも・・・。

彼女が前面ながらも作り手も頑張った作品

カメラワーク、シーンのバラエティ、音響、照明など結構練られた作品です。

白石さんが良く描写されていると思います。

後半、ドラマ重視のためか男の心理とかへの注意が増えたりしますが、セックス中は彼女が中心、良く撮れています。

シーンは全て一対一、旦那が虐●する場合はバイブを使ったりしてとりわけハードという訳ではありません。

ただし、編集が希釈で長過ぎ、展開が不自然(誰が真昼間から居間で間男に抱かれますかい)、彼女のセリフ回りが今一というマイナス点もあります。

割合淡々と演じている彼女ですが、むしろ普通のシーンでの美人っぷりが映えたりします。

義理の息子の病的な愛による罠云々の物語よりも、彼女そのものの魅力が損なわれていないというのが一番良かったと思います。

綺麗です

陵●物は好きですが、レ●プ物が嫌いな自分はこの旦那の高圧的な感じは正直好きではありません。

それに白石さゆりさんは演技も下手です。

が、それ以上に白石さゆりさんはとても美しく魅力的でカラミの時は見入ってしまいます。

美熟女が好きな人は見ても損はないでしょう。

いいんだけど・・・

マドンナと溜池ゴローから次々と出される彼女の出演作は、多くのユーザーが美形は認めるものの、内容、興奮度がいまいちという評価が多い。

この手の作品はいくらでもあるが、薄幸な人妻役としてはハマリ役といえる。

全裸もいいしアングルもいい。

課題は、多くのユーザーが指摘するように、マンネリからの脱出。

シニア男優銀ちゃんの好演

白石さゆり嬢初視聴。

ちょっと古い作品だけど評価順で第1位なのでセレクト。

垂れ目のシニア男優佐川銀次が暴君で色情狂の夫を好演している。

薄黒くメタボ気味のたるんだ体つき、臍から太股にかけて生えた体毛が性欲だけは旺盛という卑猥さを出し、その股間にぶらさがるものをくわえさせられる白石さゆりの美人顔をいちだんと引き立たせている。

目につくのがクローズアップの多さとモザイクの薄さ。

クンニのシーンでは画面全体に陰部とアナルが映し出され、あとは男の鼻と口だけというフレーミングがいくつもあって、単調なカラミを飽かさず見せている。

白石さゆりは肌の白さ同様、演技も全くの大根役者だが、そんなことは二の次で、瞼を閉じた美しい横顔の先に勃起した男根があるだけで興奮できる。

間違いなく抜けます!

これだけ美人だとつんとしたSEXしかしないだろうと思ってたがどうしてどうして白石さゆりはAV界のスーパースターに間違いなくなる!

「義母姦 僕と義母さんの秘密 白石さゆり」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。