レッツノート

レッツノート(Lets Note)CF-NX3 増設メモリの選び方ポイント

  1. HOME >
  2. レッツノート >

レッツノート(Lets Note)CF-NX3 増設メモリの選び方ポイント

レッツノート(Lets Note)CF-NX3 増設メモリの選び方ポイント

 

私が愛してやまない、Lets Note CF-NX3シリーズ。

中古で購入しメモリを増設すれば、最新機器とそん色ない性能を発揮します。

ただしメモリは規格が色々と複雑なので、初めての人にはかなり選び方が難しいです。

そこでCF-NX3の増設メモリを選ぶ際のポイントをまとめてみました。

 

ココがポイント

以下のポイントだけ抑えれば大丈夫です!

 

メモリ容量は8GB以上がおすすめ

 

通常のインターネット閲覧やブログ執筆、Microsoft Offcieを利用する程度(OA用途)であれば、容量は合計8GBあれば大丈夫です。

私は合計16GB積んでいますが、正直ここまでは不要だと思います。

ちなみに8GBメモリ1枚であれば、本体裏側のネジ一つ外せば増設できてしまいます。

ここです。

 

レッツノート(Lets Note)CF-NX3 増設メモリの選び方ポイント

 

ネジを一本外せば、この通り。

 

レッツノート(Lets Note)CF-NX3 増設メモリの選び方ポイント

 

16GBまで増設したい人は、8GBメモリを2枚購入し、上記の箇所に加え、裏ブタ全てを外して増設する必要があります。

詳細については以下の記事に記載しておりますので、チャレンジしたい方はこちらを見てみて下さい。

 

レッツノート(Lets Note)CF-NX3 増設メモリの選び方ポイント
レッツノート(Lets Note)のメモリ増設 8GBから16GBへ~実践編~

レッツノート(Lets Note)のメモリ増設 8GBから16GBへ~実践編~   私の愛機、Lets note CF-NX3。 この度メモリを規格外の16GBに増設したので、やり方を記事に ...

続きを見る

 

「ノート用 DDR3 204Pin」で検索する

 

上記の通り、

 

ノート用 DDR3 204Pin

 

で検索します。

これがCF-NX3に対応しているメモリです。

なお「Mac対応」と記載があっても大丈夫。

メモリはMacもWindowsも、OSに関係無く共通だからです。

 

レッツノート(Lets Note)CF-NX3 増設メモリの選び方ポイント まとめ

 

メモリは色々な規格があるため紛らわしいですが、CF-NX3用のメモリの選択であれば、上記の2点のみ抑えておけば大丈夫。

それでも不安な方は、以下のリンクからご購入頂ければ安心です。

 

 

レッツノート対応メモリ

 

レッツノートはメモリを最大16GBまで増設できます。

対応している商品は以下の通り。参考になれば幸いです。

 

-レッツノート

© 2022 レッツノート・マニアックス