【桜あやめ】女優の良さがあまりでなかった – 絶対ノーブラ主義!! 桜あやめ

絶対ノーブラ主義!! 桜あやめ

ロリ顔にスレンダー巨乳の「桜あやめ」が、新たなエロスの世界に導かれる!官能小説を朗読中についムラムラしてオナニー!妄想は更に膨らみ背後からオッパイを揉まれ、顔面騎乗!いきり立つチ○ポと本気汁垂れ流しのアソコを舐め合う極上69!拘束してマングリ返しで電マ責めにオイルプレイでパイズリ!ノーブラでツンと服を押し上げる‘あやめ’の乳首は卑猥です!!

「絶対ノーブラ主義!! 桜あやめ」の本編動画はこちらから

女優名: 桜あやめ

中途半端

前儀やフェラ最中はノーブラで、カラミに入ると、全裸になる。

カラミの最初~最後までは服着たままと思ったのですが、違いました(汗)パケのような明るい系のニットを着たまま、オッパイをモミモミするシーンをイメージしたのだけど、これも違いました(汗)騎乗位で顔を赤らめて頑張るあやめとは裏腹に、企画がもうひとモミもふたモミも練りが足りなかったと思います。

ノーブラよりノーパンの方が・・・

なんかパケ写と違う印象ノーブラを強調したいのか上着を着ていることが多いが結局脱がしているのであまりこのタイトルの意味がないような感じ内容は変なものはなく普通かな

女優の良さがあまりでなかった

最初の絡みは、男優が下手なのか、男優だけ身体が揺れるが女優は全く微動だにしないピストンで、せっかくの大きな胸が揺れず、見た目的にも激しさを感じないため、残念な感じでした。

最後の絡みは、乱暴な胸の揉まれ方が非常に良かったが、騎乗位では背中や顔を写してばかりで、女優の良さがあまり出ていないのが残念。

服を脱いだり、まくるだけで胸が出る、というノーブラシチュエーションが楽しめたのは、最後のオナニーシーンだけだったのもちょっと残念。

「絶対ノーブラ主義!! 桜あやめ」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。