お得感ナッシング – 素人 (秘)湯めぐり 生中出し22人

素人 (秘)湯めぐり 生中出し22人

しっとりと火照った22人の素人女性と極上の癒しを満喫。

都会を離れ、身も心も裸になって秘湯でいやらしくくつろぐ姿をたっぷりとご堪能ください。

あまりの心地よさに生で中出しさえ許してしまう彼女たちの恍惚の表情は必見です。

「素人 (秘)湯めぐり 生中出し22人」の本編動画はこちらから

看板に偽りあり。「生中出し」は3人で、残る19人はゴム付外出し。

タイトルは「生中出し22人」であるが、生中出しは21編22人中の3編3名のみで、残る18編19人はゴム付ファックの外出しで、看板に偽り有り。

その18編は顔面や胸に発射しており、疑似ザーメンで意図的に騙そうというシーンはなく、元々普通のAV作品として撮影されたようである。

普通の温泉物AVとして見れば、寂れた温泉宿での人妻との不倫の雰囲気がよく出て悪くはないが、「生中出し」を期待して買った者には詐欺に遭ったに等しい。

総集編を出すにあたり「生中出し22人」のタイトルを付けたのであれば、詐欺の犯人は各編の監督ではなくて、総集編の編集責任者だろう。

桃太郎というメーカーは「生中出し」の元祖的存在であり、桃太郎の「生中出し」は信用できると思っていたが、その信頼もこの一作で崩れてしまった。

10年掛けて気付いた信用も失うのは一瞬である。

桃太郎の社長には、この編集責任者を懲戒解雇する事を進言する。

まぁまぁかな?

確かに中出し(外出しもある)、温泉で…というシチュエーションなんだが、恋人とのエッチ?という感じ。

内容的には予想通りだったんだけど、化粧が落ちてすっぴんなので、ビジュアル的にイマイチの場合もあります。

その分リアリティはあるとは言えそうだけど。

同じ内容の作品を借りてしまった・・・

この作品を借りる前に、『癒しの若妻巨乳温泉12人』という作品を借りていたのですが、同じ映像を再び見るはめになりました。

この作品と、内容がかぶっているのです。

なのでこの作品を見た人は、『癒しの若妻巨乳温泉12人』を見る必要はないでしょう。

逆の場合には、自分と同じように、同じ映像を再度見るはめになります。

もっともこちらの方が人数は多く、もうひとつの作品の方が後に出たようなので、あちらがこちらのダイジェスト版ともいえるのかもしれませんが。

いずれにせよ、両作品を検討中の方は注意が必要です。

評価としては、もう一方の作品を5つ星とした以上、内容的には同じであるので、こちらについても5つ星にしなければおかしいと考え、こういう風にしています。

ですが同じ映像を再度借りてしまうと、ガッカリというか、ショックを受けました…

ぼちぼちです。

他の方が書いているように、中出しばかりではありません。

6割程度はスタイルがよかったのと、30台半ばくらいまでOKな自分としては、もう星一つ評価を上げてもよいかもしれません。

温泉シリーズにありがちな、温泉でセックスするか部屋の布団でセックスするかの、2つしか場面設定がないのは残念です。

これに脱衣場やロビー、温泉のスタッフなどが加わるともっとよいのですが。

極めて微妙

タイトルで勘違いしてしまいますが、中出しは5人程度しかいません。

後は全部外出し。

湯めぐりというタイトル通り、温泉で絡んで布団の上で本番の流れが多いが、いかんせん一人に対する時間が少ない。

6分~12分ぐらいしか無いので、しょうじき余り見応えを感じない。

後、熟女系が多く、若い子が少なかった印象。

映像も古い物が多く感じました。

お得感ナッシング

ん~。

本当に22人別人か疑問がありますよく似た顔立ち体が出てきます、ダブりがあるんでしょうかそこまで検証する気はないですが、ボリュームだけの作品でした

「素人 (秘)湯めぐり 生中出し22人」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。