バタ足するまで深く突き入れる – 絶対に手を出してはいけないひよこ女子に媚薬まみれの極悪チ○コで鬼イラマチオ。そして…その弐

絶対に手を出してはいけないひよこ女子に媚薬まみれの極悪チ○コで鬼イラマチオ。そして…その弐

絶対に手を出してはいけない禁断の間柄。

【嫌味な年下上司の娘、かわいらしく成長した孫、最愛の一人娘。

】こんなにけなげなひよこ女子に鬼イラマしていいの?媚薬を塗りたくった極悪チンコで!?容赦ない媚薬イラマの連続でえずき汁、おもらし、潮吹きオンパレード。

そして…ひよこ女子が発情!全身性感帯!雌犬化!もちろん喉奥発射も。

けなげなひよこ女子をチンコで突きまくる背徳感がたまりません。

シリーズ第2弾!

「絶対に手を出してはいけないひよこ女子に媚薬まみれの極悪チ○コで鬼イラマチオ。そして…その弐」の本編動画はこちらから

【イマラ好きは黙って…】コジ

表題にありましたがイマラ好きは黙って一見の価値ありですね(^^)強いて言うなら今までの中でストーリー調強めかも??ドラマ好きアンドAV好きの貴方はドンピシャにハマるかもです!

パケ写の日泉舞香ちゃんがもう最高です。がちイラマ作品

今ひよこ作品中最もオススメ出来ると断言出来る前作PIYO26の【変態願望】で出演していた日泉舞香ちゃんがまたひよこ作品に出てくれました。

それだけでも最高!イマラチオ作品第2弾ひよこのイラマはがちで辛そう辛そうな表情、ばたつく足、吐く感じ、可哀想なのは苦手なんですけど背徳感ですごく興奮します。

手を出してはいけない相手に鬼畜プレイって流れなのでドラマ込みでのイラマは背徳感倍増でとても良い

ちょっと違う感。

前作が良かったし、個人的に推しの有村のぞみ出てるしで期待してたんだけど、せっかくの有村のぞみって素材を無駄にする設定、相手役の男優さんも違うなぁと残念。

他2人が良かった分、なんで有村のぞみだけ…と思ってしまった。

1番良かったのは前作の七海ゆあ。

話の構成、女優、男優さんのバランスが1番取れてたと思うんだけども。

しかし、有村のぞみの相手役男優さん別作品でも共演してるけど、推しなのか?笑スピンオフって形で単体、続編も出してるけど有村のぞみでそれお願いします笑設定だけ変えて徹底的なのは変わりなく。

期待してます。

全然関係ないけど、ロリ=ツインテールにしときゃいいって固定概念いつまで続くんだろうか。

そんな時代じゃないと思うが。

イマラ好き必見の抵抗と征服を楽しめる。

まず、ストーリーはあってないようなものです。

絶対に手を出してはいけないとか、そんな精神的ハードル欠片も感じさせません。

とにかく、目の前に可愛い女の子がいるので、媚薬使って言うこと聞かせてハメる。

それだけ。

それだけなんですが、ハメる為に媚薬を投与するためのイマラがエロい!!演技でなくガチで苦しそうな女優さんたちには申し訳ないが、興奮必須です。

男優さんもどこか頭ぶっ壊れてるのか、とにかくイマラ、これでもかとイマラ。

もうハメるのなんて二の次で、イマラ目的なんかじゃないかと思うくらい。

イマラも髪を掴んだり、喉奥まで押し込んだりとバリエーションも豊富。

しかし、三作目に関しては他二つと比べてかなり質が落ち、最後に残念な感じで終わってしまったので星-1。

このシリーズ、去年に「1」が出たけど

最初のJKコスの女の子、七海ゆあ、可愛い! イラマ・ハメの繰り返し。

最後、女の子、ヘロヘロ。

2番目は、有村のぞみ、なのか。

和室。

ワンピ。

爺男優、誰なのか。

これもイラマ・ハメの繰り返し。

のぞみも?最後はヘトヘト。

3番目は、日泉舞香? パジャマ姿。

男優はピエール剣だな。

しつこいイラマ・ハメの繰り返しで、舞香、ヘロヘロ。

イラマというより、、

イラマどうこうより、女の子がどんどんエロ狂って行く感じが良い。

このシリーズは平均点高い。

ハズレがない。

女の子のチョイスも良い。

ひよこイラマチオシリーズ第2弾です。

前作の第1弾はひよこの全作品の中でも人気上位に上り詰めるほどの好評作でした。

今回第2弾の女優さんのラインナップの中では2人目に最近他メーカー専属から外れた有名女優、有村のぞみがしれっと参加しています。

3人目は出演本数はそれなりに多いもののSNSをやっていないらしいため素性が分からない女優さんですが今回気付いたのですが、シンガーのDAOKOに似てますね。

「打上花火」歌ってほしいです。

バタ足するまで深く突き入れる

今回も3人の乙女の口に容赦なく突き入れており、圧巻な映像の仕上がりになっている。

特に3人目の娘にはシックスナインの状態で、sexのように腰を振って突き立てて、よだれが歯磨き粉のようになった。

座位イラマでは、あまりの苦しさにバタ足になり、アゴには血管も浮き出て、嗜虐心をさらに加速させる。

「絶対に手を出してはいけないひよこ女子に媚薬まみれの極悪チ○コで鬼イラマチオ。そして…その弐」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。