催●ものとしては× – 催●猥褻セラピー

催●猥褻セラピー

彼女は誰にも言えない性の悩みを事務所に紹介されたカウンセラーに相談に来ただけのはずだった。

しかし本人も知らない内にカウンセラーの皮を被った猥褻催●術師にかけられた催●で彼氏にも見せた事がない痴態を晒す性奴●と化す。

そこを誰もいない自宅だと思い込んで普段通りのオナニー。

やがて催●により感度が増した彼女の身体は、今まで経験したことのない激しいオナニーに没頭する。

さらに助手の男を彼氏だと信じ込み、着ていると思い込んでいる服をセクシーに脱いで挑発。

感度が増した淫らな身体は貪るように激しく男を求める。

「催●猥褻セラピー」の本編動画はこちらから

エロい身体だ

パッケージで見るよりも、映像を見ると、ずっと可愛くて巨乳のナイスボディの娘だった。

催●をかけるオジサンがかなりリアルで、段々女の子が催●にかかっていく過程をじっくりと見せている。

やがて目がトロンとなり・・・感度が増して、普段した事がない激しい指ピストンオナニーで激しい絶頂!まあ個人的には、すでに全裸になっているのに、催●で服を着ていると思い込んでいて、彼氏?と思い込んでいる男の前で挑発的に着ていない下着を脱いでいくのがエロかった。

業界初?エアーストリップ?(笑)

ひどい手抜き

見所も無く、内容も面白くもなんともありませんでした。

というか、これだけ?これで終わり?という感じです。

催●ものとしては×

相談に来た女性が催●術にかけられる、というお決まりの内容。

登場人数は1人だけ。

ルックスは悪くないが、右腕に火傷痕かタトゥーを消した痕か知らないが大きなシミあり。

実際催●術にかかっているかは不明なほど、淡々と進む。

一通り絡んで終わりなので、催●AVとしては物足りない内容。

「催●猥褻セラピー」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。