【鮎川千里】触り心地の良さそうな肌が魅力的です。 – 悶絶初アクメと中出しの記録 22

悶絶初アクメと中出しの記録 22

透き通るような肌の正統派美少女、千里ちゃん。

しっかりと発育中のカラダを飢えた男たちの手によって徹底的に弄りまわされる。

強烈なアクメを何度も味わい意識が途切れかけたカラダに男たちの勃起した生チ○ポが突き刺さる…。

「悶絶初アクメと中出しの記録 22」の本編動画はこちらから

女優名: 鮎川千里

鮎川千里の無駄遣い

鮎川千里が出てるだけの駄作。

タイトルとは裏腹に見せ場も無くつまらない。

あと鮎川千里のメイクが濃過ぎる。

若くて可愛いのだから、もっと軽くメイクして欲しい。

触り心地の良さそうな肌が魅力的です。

おっぱいも中々大きく何より乳首が淡いピンクというのが良いですね。

1回目は体操服着用でバック挿入、体操服を捲り上げておっぱいを出して騎乗位、側位、この際頬も乳首の様に淡いピンク色に染まっています。

正常位で中出し。

画面が切り替わるので擬似だと思います。

2回目はブラジャーを引っ掛けたままで正常位挿入、騎乗位、バック、正常位で中出し痙攣。

3回目は本当に中出ししているのではないかと思います。

注入しているぐらいで痙攣している為です。

まだピストンだけでの痙攣はしていないが兆しは海間見える。

購入しようか迷っていたが購入して良かった。

何よりムチムチのボディーとピンクの乳首は掘り出し物だったと思います。

ただ一つ難点をいえばカラミの際にどちらも上半身に何かしら着用しており、おっぱいを堪能出来ない事です。

全裸SEXが良かったです。

「悶絶初アクメと中出しの記録 22」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。