【葉山千里】スタイル抜群の長身女性 – 綺麗でいやらしい叔母さんのでか尻でか乳肉感ボディを喰らう僕 葉山千里

綺麗でいやらしい叔母さんのでか尻でか乳肉感ボディを喰らう僕 葉山千里

多忙な姉夫婦の代わりに受験を控えた甥の世話を頼まれた叔母は夫とのすれ違いも有り気晴らしになると引き受ける。

高身長で大きな乳房に肉厚の巨尻、そんな叔母の肉感的な躰に受験のストレスから纏わり付く甥。

軽い気持ちから甥の行為を許す叔母だが激しく欲情する甥は巨乳を嬲り巨尻を貪ると叔母の肉体は淫らに反応する。

心とは裏腹に快楽に溺れてしまう叔母に電マを使い尚も迫る甥に理性を失う叔母は肉棒を咥え射精に誘うと自ら大きな尻を突き出し更なる快楽を自ら求めた!

「綺麗でいやらしい叔母さんのでか尻でか乳肉感ボディを喰らう僕 葉山千里」の本編動画はこちらから

女優名: 葉山千里

肌はくすんでいるが、迫力のボディ

多忙な夫に構われない「葉山千里」。

同じく多忙な姉夫婦に、受験生の甥「剛」(柏木純吉)の世話を頼まれ、気晴らしにと引き受ける。

姉夫婦が泊まりの晩、グレーのスカートと白いセーターを着けた千里は、剛の夕飯を作りに訪れる。

階段に掃除機をかければ、剛にスカートの中を覗かれる。

キッチンで食器を洗えば、忍び寄った剛にまたスカートの中を覗かれる。

臀裂に顔を埋められ、「きゃっ、剛君、な、な、何? 何?」「ちょっ、ちょっといいじゃん、ちょっと、ちょっと」「何馬鹿なことを言ってるのよ」「ごめんなさい」「もう、しょうがないわね。

そんなに受験勉強でいらいらしているの?」頷く剛に、「はあ、しょうがないわね。

ちょっとだけよ」と、流し台に手をついて尻を触らせる。

スカートをまくられて尻を揉まれ、顔を埋められる。

スカートを下ろされ、黒いパンストに手を入れられて尻をしだかれる。

唇を奪われ、胸を揉まれる。

セーターをたくしあげられて薄緑色のブラをずらされ、乳首を吸われ、乳をしだかれる。

パンストに手を入れられて股間をまさぐられる。

パンストとショーツを下ろされて、クンニ、指マンで昇天。

夫が泊まりの晩、グレーのスカートと薄桃色のセーターを着けた千里は、剛の愛撫を思い出してソファで胸を揉む。

セーターをたくしあげてクリーム色のブラをしだく。

セーターとブラを取って乳首をつまみ、スカートを下ろして股間をさすり、ショーツに手を入れる。

ショーツを下ろしてマンズリし、失神。

姉から手土産を預かってきた剛に、起こされる。

「僕からの、これはお礼だよ」と、電マで乳首や陰核を震わされる。

尻コキし、陰茎や睾丸をしゃぶり、パイズリで口内射精。

浴室でシャワーを浴びれば、剛に乱入される。

乳や陰部や尻に噴流を当てられる。

湯船で「僕、叔母さんのことが前から好きだったんだ」とキスされ、乳吸い、乳揉み、クンニ、指マンされ、フェラ。

ピンクのスリップを着て、ベッドで剛と舌を絡め、胸を揉まれる。

スリップをはだけられて生乳をしだかれ、乳首を吸われ、股間をまさぐられる。

スリップとショーツを脱がされてクンニ、指マンされ、顔面騎乗。

フェラ、パイズリし、69。

対面騎乗位、背面騎乗位、撞木反り、後背位、裾野、松葉崩し、屈曲位で突きまくられる。

正常位で「ね、顔にかけていい?」「出して、かけて」「ああ、ああイクッ」と顔射され、お掃除フェラ。

スタイル抜群の長身女性

この素晴らしいボディで、確実に男は言ってしまう、間違いありません

「綺麗でいやらしい叔母さんのでか尻でか乳肉感ボディを喰らう僕 葉山千里」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。