【有賀ゆあ】可愛い顔して,なかなかのエロ強さ – 有賀ゆあ、イキます。初絶頂4本番

有賀ゆあ、イキます。初絶頂4本番

美白パイパンのスレンダー美女が後戻り出来ない分岐点をさらに超え、自らも積極的にオーガズムを欲してしまう‘初絶頂4本番’敷かれたレールの上では決して味わえない未経験セックスの刺激と快感で一皮むけた箱入りお嬢様の新たな一面をお楽しみ下さい。

「有賀ゆあ、イキます。初絶頂4本番」の本編動画はこちらから

女優名: 有賀ゆあ

無垢なお嬢さまの目を疑う淫行

老舗旅館のご令嬢ゆあちゃん衝撃のDebutの第2弾。

まさに生まれ育ちの良さが伝わるスレンダー裸身はため息の出る上質な美しさ。

個人的に女体に陰毛は欠かせないとの信念は変わらないけど、ゆあちゃんの華奢なJKのように無垢な裸身には無毛の一本スジが似合ってはおります。

親の厳しい躾けに反発するように大胆かつ奔放な淫行を魅せる今どきのお嬢さま。

お尻方向からのアングルで開いた淫部の神々しい秘裂が口を開けるとまるで傷口のように肉色が目に入り、見てはいけない罪悪感に苛まれます。

男のワキを腋毛ごと舐めるエロっぽさ。

好奇心いっぱいの表情で猛る肉茎を頬張り、69の体勢で陰嚢裏から蟻の門渡りへと舌を這わせて男を悦ばせるにとどまらず、頭をさらにずり下げ、Debut作でも魅せたまさかのアナル舐めをここでも敢行、強烈な視覚刺激に瞬きを忘れます。

良家のお嬢様が「ちんちんちょうだい…」ってちょっと言えないよ。

可愛いくせに、MAXどエロイ! 監督、男優の仕事に拍手!

上半期ナンバー1の作品と言っても過言ではない作品です。

特筆すべきは、レジェンド・吉村さんとの絡み。

執拗までのベロチューは本作でも存分に行っているのですが、女優が嫌いではないみたいでガンガン舌を絡めます。

吉村名物のタンツボキスはしていなかったですが、69から女優がベロンベロンと師匠のアナルを舐めまくります。

圧巻はラストの舌でザーメンを受けさせた後、濃厚なザーメンキスです。

(これは好みが分かれるところ)美少女を汚いトイレでSEXさせるのも、背徳感が高まります。

興奮してくると、軽い淫語は自発的に言う子なので、女優の興奮度合いが分かりやすく、視聴者としても没入感が高まります。

しみけんとの絡みと森原人+αのローション3Pは安定感がありました。

是非、チャプター2の吉村さんとの絡みは最後に見て下さい。

本当にこの女優さんは、モデルかお天気お姉さんをやってそうなくせにドエロイんで、今後も大注目の女優さんです。

監督は撮りたい絵がとれたのかな?

便所でやったり(セットだろうが嫌悪感があるので)、男優が吉村卓さんやしみけんさんと何か違和感?何故か?思うに女優が全てにおいて整いすぎててバランスが良い(欲を言えば気持ちもう少しだけ髪が短いドストライク。

超個人的意見)。

イキ作品なので受けにもなっちゃったかな?タイトルはラスト3P長尺のせいもあり編集点が多く感じたので。

レビュー厳しめですが星4~5付けてても不思議じゃない。

個人的にコレ?という訳ではなかったのでこんなもんでしょうか

エロさが増してます

初々しかったデビュー作とはうって変わって、エロさを前面に出した作品に仕上がってます。

キスやフェ◯もネットリ感がいっぱいだし、仕草もエロい。

濃厚な絡みもよかったです。

汚い男性トイレシーンは余分ですね。

可愛い顔して,なかなかのエロ強さ

有賀ゆあのAV2作目。

色白肌のパイパンボディーは,デビュー作からエロさを発揮していて,抜けました。

今回も自ら騎乗位で腰を振ったり,攻撃的なフェラをしたりと,可愛い顔して,なかなかのエロ強さ。

個人的に貧乳,スレンダーなボディーが好きな事もあり,注目しているAV女優です。

ルックスとエロさ,さらに,テクもあるので,「若い小娘に男優が堕ちてしまう」。

そんな雰囲気もあり。

オ○ンコを攻撃されていても,もう1本を処理しているし,3Pぐらいは,余裕な感じ。

さすがにパイパン。

この娘,ヤリマンの確率が高いです。

かなり抜ける女なので,今後も期待しています。

「有賀ゆあ、イキます。初絶頂4本番」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。