【真田春香, 星乃せあら(南まりん), 桃咲まなみ】1粒で3度おいしい訳でもなく – 究極の妄想お仕事シリーズ 真田春香、南まりん、桃咲まなみがやって来る巨乳銭湯の番台になった!

究極の妄想お仕事シリーズ 真田春香、南まりん、桃咲まなみがやって来る巨乳銭湯の番台になった!

売れっ娘ボインの真田春香・南まりん・桃咲まなみが奇跡のコラボレーション!超人気女優3人がやってくる銭湯の番台に!ビデオでしか見たことない3人の生おっぱいが目の前に…番台でシコシコしてたらHな誘惑の連続!だから銭湯の番台はヤメられない!

「究極の妄想お仕事シリーズ 真田春香、南まりん、桃咲まなみがやって来る巨乳銭湯の番台になった!」の本編動画はこちらから

女優名: 真田春香, 星乃せあら(南まりん), 桃咲まなみ

真田春香目当てです。

普通のプレイが好きなので、ちょっと違和感があります。

真田春香大好き!

「ありえなさ」こそが、妄想企画の命

ROCKETのバーチャル妄想企画「究極の妄想お仕事」シリーズの「銭湯の番台編」。

東京浅草で代々銭湯を営んでいる実家の手伝いで、急遽、番台に立つ事になった主人公「ヒロシ」。

彼のお目当ては、時々、風呂に浸かりにやって来るという仲良し巨乳ギャル三人組。

早速、「番台特権」で、巨乳ギャルの脱衣シーンをしっかりと鑑賞。

その後、銭湯の経営不振を知った三人娘は、男性客へのエッチな無料サービス(全裸フェラ抜き)で、文字通り、「一肌脱ぐ」事を決意する。

中盤、すっかり意気投合したヒロシと春香・まなみの二人は、営業前の大浴場でソーププレイを満喫。

さらに、まりん嬢の自宅に招待されたヒロシは、スタミナ料理をたんまりとふるまわれた後、セックスで一気に精力発散。

ラストは、急に引っ越しが決まった三人娘と別れのハーレムマットプレイ。

この「ありえなさ」こそが、まさに妄想企画の命といえる。

見所も無く

巨乳の女優さん達ですが、これといって見所も無く普通でした。

これなら他の作品見た方がいいかも。

1粒で3度おいしい訳でもなく

このシリーズ好きな人以外は真田春香を目当てにこの作品見る人が多いのでしょうね。

トップに名前がありパケにもセンターに写ってるが、この作品のメインは南まりんです。

南まりんだけソロパートがあり最後の4Pもハメたのは南まりんだけ。

真田春香と桃咲まなみは3Pの時に交互にハメてはいますが、1対1は無いです。

3Pのシーンも4Pのシーンも撮り方が悪いのか男優は気持ちいいんだろうな~としか思えず。

正直女優が3人出てるお得感どころか良さが分散して3分の1になってる感じ。

「究極の妄想お仕事シリーズ 真田春香、南まりん、桃咲まなみがやって来る巨乳銭湯の番台になった!」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。